2011年07月29日

第19期 安全大会

19期安全大会 040.jpg
2011年7月15日、今年もKAMIYAの安全大会が行われました。

今年の講和は、社会保険協会より保健師の跡見さんが
熱中症の危険についてお話して下さいました。

熱中症は危険だとわかっていても、自分は大丈夫だと思ってしまいがちで、
自覚のないまま倒れてしまう場合もあるそうです。

まだまだ猛暑が続くこの時期、塩分・水分補給を
こまめにしつつ作業に取り組んでほしいと思いました。


今年の安全標語・金賞作品ぴかぴか(新しい)


ひとり一人がジコ意識 
   守るあなたが 目で確認



です。

自己と事故がかかっていて面白いなと思いました。
会社や現場などで、皆で安全会議やKYTを行いますが
やはり大事なのは一個人が意識して安全に努めることだと思います。






posted by KAMIYA-girls at 14:50| 静岡 ☁| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする